どうやってポーカーで長く遊ぶのでしょう

続きです。ただし気をつけなければならないことは、ならないことは、勝負を降りるにしても参加料として支払った額は毎回取られていく、ということです。たとえ1ドルでも勝負しない限り取られ続けますので、あまりに相性の悪いディーラーと当たってしまった場合は彼が交代するまで違うテーブルを見て回っているのが良いかもしれません。幸い、オンラインカジノでは常に活気あるゲームがいくつも24時間開催されていますし、実際のカジノのように満席で参加できない、なんてこともありません。酔っ払いもいないしスリもいません。美女もいない代わりに銃撃戦もおこりません。どうぞ落ち着いて戦略を練ってください。このようにして自分に流れが来るまでゆったり構えていると何ゲームも連続で良いカードが配られることがあります。ポーカーの勝ち方は色々ですが役によっては掛け金が数倍になって返ってくる時もあります。参加料1ドルと勝負金2ドルの合計3ドルで勝利した場合でもストレートフラッシュ等の大きな役ができていた場合は数十ドルが貰えるでしょう。しかし、そんなことは滅多に起こりませんから、自分の2枚の手札と3枚のオープンカードで出来る役と、ディーラーが作れそうな役を比較して安全策を取りましょう。通常、2ペアや3カード、フルハウス、ストレートあたりで勝負がつきますが、一番多いのは1ペアです。勝負前の5枚ですでに1ペアが出来ている、もしくはストレートやフラッシュまで後1枚!といった時以外は全て勝負からおりましょう。そうすれば次に来るチャンスでしっかり取り戻すことができます。